CubeMagicエディタ         
メインメニュー

最新ニュースブロック

お問合せ・サポート

Cube Magic利用者規約
  1. (本規約の範囲)
     本規約は、利用者と株式会社キューブマジック(以下キューブマジックという)との間の、 キューブマジックが提供するコンテナバンニングプラン作成サービスCube Magic(以下Cube Magicという)の 利用に係わる一切の関係に適用します。

  2. (本規約の有効期間)
     本規約に基づいて利用申し込みをされた場合、その有効期間は1年とします。以降1年毎に自動更新します。 なお、更新の際、本規約を改定する場合があります。

  3. (利用者)
     利用者は、キューブマジックの指定する手続きにもとづき、本規約を承認の上、キューブマジックに Cube Magicの利用を申し込み、キューブマジックが利用の承認をした方をいいます。

  4. (利用拒絶権)
     キューブマジックは、利用申込を行った方が、以下の項目に該当する場合は利用の承認をしない場合があります。 また、承認後であっても承認の解除を行う場合があります。
      (1)利用申込内容に虚偽があったことが判明した場合
      (2)Cube Magicの利用料金の支払いを怠っていることが判明した場合
      (3)その他、キューブマジックが利用者とすることを、不適当と判断する場合

  5. (設備等)
     利用者は、Cube Magicを利用するために必要な通信機器、その他すべての機器を、自己の負担において、 準備するものとします。また、自己の費用で使用する機器を電気通信サービスを利用してCube Magicに 接続するものとします。その際、必要な手続きは利用者が自己の責任と費用で行うものとします。

  6. (Cube Magicの内容の変更)
     キューブマジックは、利用者への事前の通知なくして、Cube Magicの諸条件または内容を変更することがあり、 利用者はこれを承認します。この変更には、価格の変更およびCube Magicの内容の部分的な改廃などを含みますが、 これらに限定されません。

  7. (損害賠償)
     キューブマジックは、Cube Magicの利用により利用者に損害が発生しても、そのすべてにたいし、 いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。 利用者がCube Magicの利用によって第三者にたいして損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、 キューブマジックに損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは 違法な行為によってキューブマジックに損害を与えた場合、キューブマジックは当該利用者に対して 相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。

  8. (Cube Magicの利用料金など)
     Cube Magicの利用料金、算定方法およびその支払い方法などは、別途定める内容に従うものとします。 なお、個別に支払方法などが規定されている場合には、その条件に従うものとします。 利用者は、利用料金等に係わる消費税およびその他賦課される税を、負担するものとします。

  9. (期限の利益喪失など)
     利用者が利用の中止、または本規約第4条(利用拒絶権)各号に該当する場合でキューブマジックから利用を 差し止められた等の場合、キューブマジックの請求によりただちにキューブマジックに対する債務の全額を 支払うものとします。キューブマジックは、キューブマジックに一旦お支払いいただいた登録料を含む一切の 利用料金の払い戻しなどは行いません。

  10. (譲渡の禁止)
     Cube Magicを利用する権利の一部、あるいは全部の譲渡は無効とします。

  11. (守秘義務)
     Cube Magicに関する内容等、弊社独自に開発した情報に関しては、一切ご通知致しかねます。

  12. (不可抗力)
     不可抗力(地震、火事、水害、暴動、ストライキなど)の発生により、本規約に関する義務の履行が妨げられた場合、 または遅滞した場合、各当事者は何等の責任を負わないものとします。

  13. (専属的合意管轄裁判所)
     利用者とキューブマジック間で、訴訟の必要が生じた場合、キューブマジックの本社所在地を管轄する裁判所を 利用者とキューブマジックの専属的合意管轄裁判所とします。

    付則 この規約は平成10年1月1日から実施します。



Copyright(c) 1994-2017 Cube Magic Co. Ltd.,   All rights reserved