CubeMagicエディタ         
メインメニュー

最新ニュースブロック

お問合せ・サポート

使い方2 -プラン作成-

2A-2.プランを作成する

1.プラン情報
2.積荷情報
3.プラン計算開始
4.その他
5.メニュー




  1. プラン情報

    プランNoを入力。プランの識別用としてご自由にお使い下さい。
     (例)年月日+計算番号 -> 20100531-001

    メモを入力。顧客名や仕向地など、ご自由にお使い下さい。

    コンテナ種類の選択および内寸の設定
     コンテナの名称・L・W・H・MaxLoadを設定します。
     登録済コンテナを選択してダブルクリックするか、をクリックするとコンテナをセットします。
     入力中のコンテナを今後も使用したい場合はをクリックするとコンテナを登録できます。
     直方体の空間であれば、トラックやパレットへの積付け計算もできます。

    積荷合計情報
     積荷情報を入力すると、自動的に合計情報が計算されます。目安としてお使い下さい。


  2. 積荷情報
    積荷の詳細情報を設定します。



    積荷表の入力項目詳細
    Description 積荷名称
    Qty 個数
    L/W/H/Wt 長さ/幅/高さ/梱包重量(小数点は使用不可)。単位はcm(センチメートル)※1,Kg
    Style 荷姿
    Bare(裸もの)
    Skid(パレット)
    Carton(段ボール)
    Crate(木枠)
    Case(木箱)
    垂直指定※2 上下配置に制限を加えるときにのみ指定。通常は「なし」
    水平指定※2 フォークリフトの爪方向に合わせる時など、必要な時にのみ指定。
    通常は「なし」。直角/平行は、コンテナ長辺に対する積荷長辺の方向のこと。
    ※1 mm(ミリメートル)単位の入力はできません。
       詳細は「Q&A:ミリメートル単位のサイズ指定はできますか?」をご覧下さい。
    ※2 荷姿/垂直指定/水平指定の既定値はで変更できます。

    • それぞれの項目を必要に応じて入力または修正を行ってください。
         エディタ上でのキー操作
          Tabキー、Enterキー:インプットを次へ進める
          Ctrl+Vキー:エクセルでコピーした範囲の貼付け

    • エクセルでコピーした範囲の貼付け
       積荷データ部分は、Excelシート上でコピーした範囲をそのまま貼付けできます。

      1.エクセルで、貼付けたい範囲をコピーします

      2.貼付けの起点(左上)を選択します(緑色に変わります。)
         キーボードの「Ctrl」を押しながら「V」キーを押して下さい。
         (右クリックメニューの「貼付け」では動作しません)
         貼付けた範囲が淡青色になります。
         また、行が足りない場合は自動的に追加されます。

    操作ボタン

      「行編集」ボタンをクリックすると行編集メニューが表示されます。
      実行したい項目を選択してください。
       コピー:行をコピーします
       貼付け:コピーでコピーした内容を貼付けます
       挿入:新規の行を挿入します
       削除:行を削除します

    行の追加
     一番下に新規行を追加をします。1回の追加で1〜99行の追加ができます。

    最適化優先条件
     最適化優先条件は、必要に応じて設定して下さい。
     ただし、ケースによっては余り変化しない場合もあります。



  3. プラン計算開始
    「計算開始」ボタンでCubeMagicが最適配置の計算を行います。
    計算が終了するとCubeMagicビューワーが起動し、積付図の表示を行います。



  4. その他

    • [新規入力]:入力を空の状態にします。
    • [入力ファイルを保存]:現在の入力をエディタファイルフォーマット(cmi)ファイルで、
        ダウンロードします。入力途中の一時保存としてもお使い頂けます。
    • [印刷]:積荷一覧表を印刷します。



  5. メニュー

      ログインすると、ページ上部に各機能へのリンクが常に表示されます。
    • [プラン作成]:バンニングプランを入力、計算します。
    • [過去データの再利用]:過去に計算したデータを呼出して入力できます。
    • [ファイルから入力]:入力データファイル(cmi)、積荷リストファイルから入力できます。
    • [ご利用明細]:過去6ヶ月以内のご利用明細を表示できます。
    • [ユーザー情報変更]:ご担当者情報とご請求先情報を変更できます。
    • [ログアウト]:ログアウトします。


    • [過去データの再利用]

      以前に計算したプランを呼出して再利用ができます。


    • [ファイルから入力]
      例:sample.csv
      品名,L,W,H,数量,Net,Gross
      ModelA,110 ,110 ,138 ,4 ,105 ,100
      ModelB,119 ,37 ,97 ,83 ,100 ,95
      ModelC,162 ,40 ,97 ,68 ,150 ,145
      ModelD,211 ,109 ,183 ,2 ,210 ,200


      入力ファイルについては、ファイルフォーマットをご覧下さい。


ページ先頭へ戻る
Copyright(c) 1994-2017 Cube Magic Co. Ltd.,   All rights reserved